スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気に入ったらポチ=>にほんブログ村 お笑いブログ 面白画像紹介へ

パソコンが100倍も1000倍も速くなる夢の技術!!!


夢の様な技術は「原子スイッチ」

これをトランジスタの代わりに用いれば、

発熱も少なく、




20090918switch.gif
特殊な顕微鏡で確認できる約100ナノメートルの小さなスイッチ。

交差したプラチナと銅の金属に電圧をかけると銅の内部から原子が盛り上がり、

その原子がプラチナに接触してスイッチが入り電気が流れる仕組みだという。

この原子スイッチを集積回路に使いパソコンに組み込むことで、

CPUのサイズを30分の1に縮小することができ、

処理速度は100倍~1000倍にあがり、

金属で作られてるため電気抵抗を最少に抑えられるため

100万分の1の省電力化が実現できるという。

原子スイッチは一度電源をOFFにしても現状を保持することができるため、

電源を入れると即作業可能なパソコンができる可能性がある。



部下が、TVaisのと言う番組で見たと教えてくれた。

HPはここだ!!!

気に入ったらポチ=>にほんブログ村 お笑いブログ 面白画像紹介へ

スレッドテーマ:まぢかよ!?:ニュース

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。